人生の季節サイクルを活用して、人生の波に乗る「春夏秋冬理論」公認講師による、春夏秋冬理論の実践記録ノート。
更新情報
  • HOME »
  • 更新情報 »
  • コラム »
  • ライフロジック・パートナー

ライフロジック・パートナー

春夏秋冬理論ライフデザイン講座を開催

先週末、自社セミナールームで、

「春夏秋冬理論ライフデザイン講座」

を開催しました。

この講座は、春夏秋冬理論のサイクルをベースにして年間計画を作る講座です。

春夏秋冬理論について詳しくはこちら

150117_ライフデザイン

実は、今回は2回目の開催でして、前回は2014年の年末に開催しました。

いつもの講座ですと、私は講師に徹し、ワークには参加しないのですが、年末の講座では、自分自身も2015年の年間計画を作りたかったということもあり、講義をするだけではなく、自分でもワークに参加しました。

講師と参加者を1人の人間がやるという、とても貴重な経験でしたね(笑)

この 「春夏秋冬理論ライフデザイン講座」  は、ライフロジック・パートナー(春夏秋冬理論公認講師)の仲間とともに、1年をかけて開発してきましたので、内容には自信があります。

自信があるからこそ、メルマガ、ブログ、Facebookなどでも、胸を張って告知をしてきました。

しかし、認識が甘かったのです。。。

「春夏秋冬理論ライフデザイン講座」は、私が考えていたよりも、もっとすごい講座でした。

今風に「ヤバい!」と言ってもいいでしょう。

実際、私は、講座内で年間計画を作っている最中に、

「この講座、ヤバいだろう!」

と言ってしまいました(笑)

何がそんなにすごいのか? 何がそんなにヤバいのか? 多くの方に知っていただきたいので、種明かしをしますね。

この講座は、「春夏秋冬理論ライフデザイン講座」という名前ですから、

「春夏秋冬サイクルをベースとした年間計画を作る講座」

です。

これ自体はその通りで、間違いはないのですが、この講座、それだけではないのです。

「春夏秋冬サイクルに縛られない、自分自身の成功サイクルを解き明かし、そのサイクルをベースにして年間計画を作る」

ということもできてしまうのです!

春夏秋冬理論に限らず、占いや成功法則などでも、

「本人は活用しているつもりだが、実は縛られているだけ」

ということがあります。

情報というのは、「活用する」ものであって、「縛られる」ものではありません。

「情報に縛られる」と、自分自身の可能性を潰してしまうことすらあります。

その点、この「春夏秋冬理論ライフデザイン講座」は、講座中のワークに取り組むことによって、

「春夏秋冬理論を参考にしつつも、自分自身の成功サイクルを活用した年間計画」

を手に入れることができるのです!

正直にお話しすると、講座を作り、講義をしているだけでは、このことに気づけませんでした。

しかし、受講生の立場でワークに取り組み、年間計画を作ることによって、

「春夏秋冬理論を参考にした、自分オリジナルの成功サイクル」

に気づくことができたのです。

「ああしろ、こうしろ」と「外から言われる」 のではなく、「こうすればいいのだ」と「自分の内側から声が湧き出てくる 感じ」です。

伝わりますでしょうか?

今回の講座では、受講生さんたちは、「自分の成功サイクル」を探すのに、ウンウン唸りながら苦しんでいましたが、最後には見事にサイクルを見つけ出し、そのサイクルをベースとした、2015年の行動計画を作り上げることができました。

とても学びが多い上に、実際に使える行動計画も手に入る講座ですので、 超オススメです。

なので、近日中に、もう1回くらいは開催したいと思っていますので、ご興味のある方は、メルマガに登録していただき、告知が配信されるのをお待ちください。

スケジュールを調整して、なんとか開催します!

メルマガ登録はこちらから
 

 

ライフロジック・パートナー講座で講師を務めました

春夏秋冬理論の最上位講座である、

「ライフロジック・パートナー講座」

に参加してきました。


講座は3日間にわたって行なわれるですが、初日と3日目はオブザーバーとして参加。


2日目は講師を務めてきました。


ライフロジック・パートナー講座修了者には、

「ライフロジック・パートナー資格」

が与えられ、自身ビジネスに活用したり、ように春夏秋冬理論講座を開催できるようになります。


この講座のメイン講師は、春夏秋冬理論を開発した、経営コンサルタント神田昌典先生と、アストロロジャー來夢先生。


超大物2人と同じ講座講師を務めるですから、かなり大役です(汗)



しかも今回、私は春夏秋冬理論新講座を初公開することになっていました。


きちんと前もって作り上げていたですが、講座初日終了後に講師仲間たちとディスカッションしていたら突然右脳に神が降臨!


トリハダがたつようなアイデアが降りてきました。


そこで、

「明日講座は作り直す!」

と宣言して。


帰宅後から着手。


翌朝、講座4時間前に完成し、初公開することができました。



「あ」神田昌典先生前で、ぶっつけ本番で新講座を披露するという暴挙です。


失敗は許されませんで、今までにないほどエネルギーを注いでお話ししましたが、話している間、神田先生や受講生さんたち反応が気になって仕方がありません。


話していて、胃が痛くなりました(笑)



しかし、終わってみれば、全身全霊でお話ししたが良かったが、終了後アンケート内容も上々。


最終日懇親会でも高評価声をいただきましたで、及第点はいただけたようです。


今後、さらに作り込んで、より良い講座にしていきますが、年内には完成させる予定です。


「春夏秋冬理論オフィシャル講座を開発する」

という大役でしたが、1番しんどいところを超えられましたで、まずは一息です(^^)



新講座ですが、

「春夏秋冬理論 マイストーリー講座」

と言い、ライフロジック・パートナー仲間である、金子卓二さんメソッドを中心に作り上げています。


「なぜ、同じような失敗を繰り返してしまうか?」


それは、

「『失敗ストーリーライン』が染み付いており、影響を受けている」

からです。


染み付いたストーリーを明らかにし、春夏秋冬理論をつかって、

「人生を上昇させるストーリーライン」

に書き換える第一歩を踏み出せるようにするが、こ講座です。


年内にテスト講座を安価な価格で行なおうと思っていますで、楽しみにしていてください。


内容には自信がありますで、ご期待ください!

 

2014年度ライフロジック・パートナー合宿に参加しました。

先週末は、2014年度のライフロジック・パートナーに合宿に参加してきました。


合宿の会場は、以下の書籍で超有名な、埼玉県幸手のグリーンコアさんです。



▼巡るサービス
 なぜ地方の小さなビジネスホテルが高稼働繁盛ホテルになったのか



立地だけをみると、

「なんでこのホテルが高稼働なの?」

と、思ってしまうのですが、実際に滞在してみると、納得します。


何と言うか、派手さはないんですが、

「かゆいところに手が届く」

という言葉の「本当の意味」を体感できる感じです。



また、私は全国を講演で回っているので、あちこちのホテルに泊まってます。


ビジネスホテルですませることもありますが、クライアントさんのご好意で高級ホテルに宿泊することもあります


そんな経験をしている私ですが、グリーンコアさんの朝食は、過去最高に美味しかったです!


私は野菜をメインに朝食をとるのですが、レタスの味がまったく違います!


一緒に合宿に参加した妻が、朝カレーを食べていたので、味見で一口もらいましたが、こちらも標準的ななカレー専門店より美味しい!


あと、ホテルなのに、生ビール(中ジョッキ)が300円で提供される、というのもうれしいサービスでした(^^)


田舎のビジネスホテルが超高稼働になった理由の一端がわかりましたね。


本当に勉強になるホテルなので、サービス業、接客業をを営まれている方は、ぜひ利用してみることを強力におすすめします。



その合宿において、私の役割は、参加者側ではなく、講師側です。


私は、春夏秋冬理論の講座においての重要スキルである、

「自分年表書き込みのファシリテーション」

「自分の春夏秋冬体験を語れるようになるワーク」

についてお話しさせていただきました。


参加者のみなさんには喜んでいただけたようで、ほっとしております。


なにしろ、参加者全員がライフロジック・パートナー(春夏秋冬理論公認講師)ですので、その反応が気になるのです(笑)



また、もう1人、講義を担当された玉川一郎さんのお話しもすばらしく、私自身春夏秋冬理論への理解がさらに深まりました。



▼玉川さんのサイト



2日間でかなり深く学ぶことができたのですが、学んだことの中に、ちょうどタイムリーな知識もあったので、「即役に立つ!」という感じでした。



飲み会大好き!なライフロジック・パートナーらしく、懇親会も盛り上がり、そこでも多くの情報を交換することができました。


最終的に3次会までいったようですが、「毎日21時には夢の中」の私にはしんどいものがあり、1次会で失礼させていただきました(笑)



高額セミナーにも匹敵する学びを得られるこの合宿。


本当に参加してよかったです(^^)



この合宿で学んだことは、さっそく次回の講座で公開していこうと思っていますので、参加される方は、最新ノウハウを楽しみにしていてくださいね!



▼8月29日(金)さいたま市浦和で開催!
 春夏秋冬理論イントロダクション講座2.0

 

メールアドレス

春夏秋冬理論おすすめリンク

Facebook公式ページ

Copyright © 春夏秋冬理論公認講師・西山雄一の実践ノート All Rights Reserved.