2105年12月22日、冬至、そして西洋占星術では「土のグランドトライン」である今日、弊社、有限会社フィールドワークは、オフィスを移転いたしました。

移転したと言っても、フロアは同じですので、住所は変わらず、サンシャイン60のままです。

今までは、45階からの「眺めだけなら一流企業」な眺めが自慢のオフィスだったのですが、移転先のオフィスは、窓無しになってしまいました。

なぜ、このような決断をしたのかというと、新しいオフィスは窓がなくなった代わりに、今までよりも広くなり、6人までの小規模講座であれば、開催することができるのです。

まだミーティングテーブルと椅子しか入れていないので、殺風景ですが、こんな感じです。

2015-12-22 11.29.58

今回の移転により、会場の確保に頭を悩ませる、ということから解放されました(^^)

また、所在地も、東京・池袋のサンシャイン60ということで、どなたでも来やすい、分かりやすい立地の会場になったと思います。

この新オフィスでは、春夏秋冬理論ベーシック講座をはじめ、星と石ベーシック講座(春夏秋冬理論を活用したパワーストーン講座)など、春夏秋冬理論関係の講座を定期的に開講していく予定です。

記念すべき第1回の講座は、1月9日(土)に開催する、「春夏秋冬理論 2016年年間計画作成講座」となります。

新しいオフィスで行う講座がどのようなものになるか、私自身も楽しみにしています(^^)

また、ご覧のように、プライバシーが完全に守られる環境になっていますので、個別のコンサルティングにおいても、会話の内容が外部に漏れる心配がありません。

よく、カフェやラウンジで面談を行なっているカウンセラーやコンサルタント、占い師の方を見かけますが、クライアントさんの質問内容が外部に漏れる可能性があるので、あまり好ましいものではないと考えています。

新オフィスでは、プライバシーが完全い守られる、という点にもこだわりましたので、コンサルティングもどんどん行なっていこうと思っています。

今回の新オフィスへの移動は、自分なりに結構な決断でした。

曲がりなりにも、著名なビルに入っているオフィスですので、それなりの賃料を負担しなければなりません。

以前の私であれば、躊躇してしまったことでしょう。

しかし、2015年は、今までとは違いました。

「春夏秋冬理論のサイクルを意識して過ごす」

ということ自体は、今までと変わりませんが、

「春夏秋冬理論のサイクルを年間計画に的確に落としこんでいくメソッド」

が完成し、そのメソッドで作った年間計画に沿って過ごした、初めての年でした。

その結果、多くの著名な方とのご縁をいただき、一緒に仕事をさせていただいたり、某VIPに対して、春夏秋冬理論のコンサルティングをさせていただいたりといった、今までなら考えられないような1年を過ごすことができました。

そして、その最終章となるのが、エネリギーレベルが切り替わる冬至に行なった、新オフィスへの移転です。

これは私の、

「2016年は講座開催とコンサルティングに力を入れていく」

という決意表明です。

しかし、細かい年間計画は、まだ立ててはいません。

1月9日に開催する、「春夏秋冬理論 2016年年間計画作成講座」において、受講生さんたちと一緒に、私も年間計画を作り上げようと思っています。

2015年は、予想以上の成果を出すことができた1年でした。

2016年も、それ以上の成果を得られる1年にするべく、春夏秋冬理論のサイクルを意識した年間計画を作り上げようと思っています。

 

この記事を読んだ人にはこちらもおすすめです

  • 「きれいごと」がお金になる時代 「お金儲け」に関して、私がここ数年の自分の体験、周囲の状況から得た、現時点での結論をシェアしたいと思います。 結論から言うと、 「志(こころざし)があるかないか」 […]
  • 「感性」を磨く 昨年から意識している事に、「感性を磨く」というものがあります。感性をWikipediaで調べると、「感性とは、美や善などの評価判断に関する印象の内包的な意味を知覚する能力と言える […]
  • 物事の意味を振り返る やっと生活&仕事のペースが戻ってきましたが、気づけば5月も半分が終わっています。結局、体調不良で倒れていたのと、たまっていた仕事を片付けることだけで5月前半が終わってしまいました […]
  • 春夏秋冬理論は「判断基準」になる 私は、春夏秋冬理論と全脳思考を活用したコーチングを行なっています。これは、「クライアントさんの抱えている問題を解決するまでの道筋」を見つけ出すものです。問題の複雑さや、クライアン […]
  • 春夏秋冬理論の「春」は衝動的になりやすい季節 前回は、「苦言に耳をふさがない」というお話しをしました。今回は、この時に書き足りなかった部分を補足したいと思います。「なぜ、素直に苦言を聞くことができたのか?」という事についてで […]
  • 1年前、今の自分を想像できましたか? 2015年に入って、目標を設定した方も多いと思います。 すでに3ヶ月も過ぎてしまいました。 目標通りに進んでいる人はいいのですが、そうでない方は、そろそろ焦りも出てきたのでは […]