最近、良いことも、悪いことも起こっておりまして、

「人生は本当に退屈しないなあ」

と、改めて感じています(笑)


生きていれば、誰もが経験を積んでいきます。


「経験値が上がる」

という言い方をするときもありますね。



経験を積んでいく、というのは、生き方によって差が出てくるというのは、誰もが同意していただけると思います。


積極的に行動を起こす人は、経験値がどんどん上がっていきますし、引きこもってばかりの人は、経験値が上がっていきません。



ですが、どんどん行動していくのに、まったく成長が見られない人っていませんか?


常に行動しているのに、人生のステージが上がっていかない人です。


このような人を端から見ると、

「空回っている」

という感じがしませんか?



なぜ、行動量が同じなのに、成長には差が出るのか?


それは、

「気づきを得た回数」

が違うからだと言います。



こういう台詞を聞いたり、言ったりしたことはありませんか?


「あの人は過去に学ばないねえ(苦笑)」


これが「気づきを得ていない」ということです。



「100の気づきを得ると、人生のステージが1つ上がる」

という言葉を聞いたことがあるのですが、まさにその通りだと思います。


「空回っている人」

というのは、

「気づきを得られない人」

と同義なんですね。



春夏秋冬理論イントロダクション講座では、

「自分の過去の棚卸しをして、そこから春夏秋冬理論を活用して気づきを得る」

というワークが中心となっています。


「気づきを得る」ことが、次のステップにいくために、とても大切なものだからこそ、このようなワークを行なうのです。


そして、その気づきをもとに、自分の人生をデザインしていきます。



「何か、空回っている感じがする」

という方には、ぜひ、春夏秋冬理論を活用していただきたいですね。

この記事を読んだ人にはこちらもおすすめです

  • 2014年度ライフロジック・パートナー合宿に参加しました。 先週末は、2014年度のライフロジック・パートナーに合宿に参加してきました。合宿の会場は、以下の書籍で超有名な、埼玉県幸手のグリーンコアさんです。▼巡るサービス なぜ地方の小さな […]
  • 春に向けて拡大傾向です。 この週末は、久しぶりに、「賃貸経営実務検定2級認定講座」を開催しました。最近は、春夏秋冬理論の講座をがんばっていたので、お忘れかもしれませんが、私は、不動産賃貸経営に関する教育事 […]
  • 春夏秋冬理論は誰もが使えるツール 昨夜開催した、2013年最後の「春夏秋冬理論イントロダクション講座」。クリスマスの夜、しかも埼玉県での開催という事で、「参加者ゼロなら中止~」などと、不届きなことを考えていたので […]
  • 「やりたくないこと」は何ですか? 2014年の1月は、松がとれてから、雑務に追われたりしていたのもあるのですが、仕事の進みがいまいち納得いかなかったんですね。「なんでだろう?」「こんなことではいけない! がんばら […]
  • 春夏秋冬理論はさらに深化(進化)する 先週、ライフロジック・パートナー(LLP、春夏秋冬理論公認講師)が集まる、春夏秋冬理論の研究会がありました。 春夏秋冬理論とは、一定のライフサイクルを活用して、人生を読 […]
  • 楽天優勝を春夏秋冬理論で読み解く 昨夜、楽天イーグルスが球団設立9年目にして初の日本一となりました。 私は普段、野球を見ない人なのですが、シーズン中にマー君の無敗記録のニュースが流れていましたので、自然 […]