やっと生活&仕事のペースが戻ってきましたが、気づけば5月も半分が終わっています。


結局、体調不良で倒れていたのと、たまっていた仕事を片付けることだけで5月前半が終わってしまいました。


散々な目に遭いましたが、この事象を春夏秋冬理論で読み解いてみることにしました。

ネタになりますしね(笑)



私の「春夏秋冬理論の12ヶ月サイクル」(12年サイクルではありません)によると、5月は「冬の3ヶ月目」です。


「冬3」というのは、

・困難に直面します。

・周囲の人に反対されます。

・それでも、今やっていることを続けたいですか?

・やめたかったら、やめても問題ありませんよ。

という季節です。


年間の行動計画(12ヶ月サイクル)において、

「残り9ヶ月間、これを続けますか?」

という問いかけですね。


この時期に、半月も調子が上向かないという事は、明らかに「困難に直面」しています。


「この困難に直面しても、今やっていることを続けたいか?」

という事です。



で、過去3ヶ月(正確には2ヶ月半)を振り返ってみたのですが、特にやりたくないようなことを無理にやってはいませんでした。


強いて言えば、飲み会が多かったことくらいでしょうか?


やはり、通常21時には夢の中、の生活をしていますので、お付き合いの飲み会が続くと、体調が悪化していく様です。


もっと、厳選して参加するようにしないと、同じことを繰り返しますね。



あとは、

「赤字になるのがわかっていて、お付き合いで参加した」

というイベントがありましたが、これはやめた方がいいかもしれません。


やはり、はじめから赤字とわかっていて時間を投資するのは、精神衛生上よくありません(笑)



このように、何か起きた時に、

・その意味を知り

・人生を振り返り

・未来に行かしていく

という、一連の流れが身に付いていると、スムーズに上昇スパイラルに乗ることができます。


この「上昇スパイラルへの乗り方」を知ることができるのが、春夏秋冬理論であるとも言えます。


今回の記事も、ぜひ活用してみてください。

この記事を読んだ人にはこちらもおすすめです

  • 春夏秋冬理論の「春」は衝動的になりやすい季節 前回は、「苦言に耳をふさがない」というお話しをしました。今回は、この時に書き足りなかった部分を補足したいと思います。「なぜ、素直に苦言を聞くことができたのか?」という事についてで […]
  • 春夏秋冬理論は「判断基準」になる 私は、春夏秋冬理論と全脳思考を活用したコーチングを行なっています。これは、「クライアントさんの抱えている問題を解決するまでの道筋」を見つけ出すものです。問題の複雑さや、クライアン […]
  • 春夏秋冬理論でオフィス拡大 2105年12月22日、冬至、そして西洋占星術では「土のグランドトライン」である今日、弊社、有限会社フィールドワークは、オフィスを移転いたしました。移転したと言っても、フロアは同 […]
  • 「きれいごと」がお金になる時代 「お金儲け」に関して、私がここ数年の自分の体験、周囲の状況から得た、現時点での結論をシェアしたいと思います。 結論から言うと、 「志(こころざし)があるかないか」 […]
  • 1年前、今の自分を想像できましたか? 2015年に入って、目標を設定した方も多いと思います。 すでに3ヶ月も過ぎてしまいました。 目標通りに進んでいる人はいいのですが、そうでない方は、そろそろ焦りも出てきたのでは […]
  • 春夏秋冬理論ライフデザイン講座を開催 先週末、自社セミナールームで、 「春夏秋冬理論ライフデザイン講座」を開催しました。 この講座は、春夏秋冬理論のサイクルをベースにして年間計画を作る講座です。 春夏秋冬理論に […]