人生の季節サイクルを活用して、人生の波に乗る「春夏秋冬理論」公認講師による、春夏秋冬理論の実践記録ノート。
更新情報
  • HOME »
  • 更新情報 »
  • 2014年10月

2014年10月

ライフロジック・パートナー講座で講師を務めました

春夏秋冬理論の最上位講座である、

「ライフロジック・パートナー講座」

に参加してきました。


講座は3日間にわたって行なわれるですが、初日と3日目はオブザーバーとして参加。


2日目は講師を務めてきました。


ライフロジック・パートナー講座修了者には、

「ライフロジック・パートナー資格」

が与えられ、自身ビジネスに活用したり、ように春夏秋冬理論講座を開催できるようになります。


この講座のメイン講師は、春夏秋冬理論を開発した、経営コンサルタント神田昌典先生と、アストロロジャー來夢先生。


超大物2人と同じ講座講師を務めるですから、かなり大役です(汗)



しかも今回、私は春夏秋冬理論新講座を初公開することになっていました。


きちんと前もって作り上げていたですが、講座初日終了後に講師仲間たちとディスカッションしていたら突然右脳に神が降臨!


トリハダがたつようなアイデアが降りてきました。


そこで、

「明日講座は作り直す!」

と宣言して。


帰宅後から着手。


翌朝、講座4時間前に完成し、初公開することができました。



「あ」神田昌典先生前で、ぶっつけ本番で新講座を披露するという暴挙です。


失敗は許されませんで、今までにないほどエネルギーを注いでお話ししましたが、話している間、神田先生や受講生さんたち反応が気になって仕方がありません。


話していて、胃が痛くなりました(笑)



しかし、終わってみれば、全身全霊でお話ししたが良かったが、終了後アンケート内容も上々。


最終日懇親会でも高評価声をいただきましたで、及第点はいただけたようです。


今後、さらに作り込んで、より良い講座にしていきますが、年内には完成させる予定です。


「春夏秋冬理論オフィシャル講座を開発する」

という大役でしたが、1番しんどいところを超えられましたで、まずは一息です(^^)



新講座ですが、

「春夏秋冬理論 マイストーリー講座」

と言い、ライフロジック・パートナー仲間である、金子卓二さんメソッドを中心に作り上げています。


「なぜ、同じような失敗を繰り返してしまうか?」


それは、

「『失敗ストーリーライン』が染み付いており、影響を受けている」

からです。


染み付いたストーリーを明らかにし、春夏秋冬理論をつかって、

「人生を上昇させるストーリーライン」

に書き換える第一歩を踏み出せるようにするが、こ講座です。


年内にテスト講座を安価な価格で行なおうと思っていますで、楽しみにしていてください。


内容には自信がありますで、ご期待ください!

 

春夏秋冬理論の「春」は衝動的になりやすい季節

前回は、

「苦言に耳をふさがない」

というお話しをしました。


今回は、こ時に書き足りなかった部分を補足したいと思います。



「なぜ、素直に苦言を聞くことができたか?」

という事についてですが、

「春夏秋冬理論における、現在季節」

というもを意識することによって、素直に聞くことができました。



春夏秋冬12年サイクルは、春1年目です。


12ヶ月サイクルでは、春3ヶ月目です


つまり、

「春+春」

なんですね。



春夏秋冬理論では、各季節ごとに、「課題」や「強み」というもがあり、こちらについては、けっこう広まっています。


一方で、

「注意するべき点」

というももあるですが、注意点は、

「衝動的にならないように」

です。



今回ケースであれば、苦言に対して、衝動的になって、

「そんな聞いてられるか!」

というはNGなわけです。


パートナーと喧嘩して、ついカッとなって、

「出て行け!」

などと言うもいけません。


ような台詞を言った覚えある方は、振り返ってみると、春夏秋冬サイクル「春」に言っていることが多いと思います。


ようなことを知っていましたで、私にとって耳に痛いアドバイスでも、心を平静に保って聞くことができたです。



春夏秋冬理論各季節には、それぞれ「強み」もありますが、一方で「弱み」「注意点」といったももあります。


点にも意識を向けることによって、より春夏秋冬理論を活用し、「人生波に乗れる」状態を実現できます。



各季節マイナス面については、ちょこちょこ書いていこうと思いますで、楽しみにしていてください。


待ちきれない方は、ぜひ講座にご参加ください。


たっぷりとお話しさせていただきます!

 

メールアドレス

春夏秋冬理論おすすめリンク

Facebook公式ページ

Copyright © 春夏秋冬理論公認講師・西山雄一の実践ノート All Rights Reserved.