人生の季節サイクルを活用して、人生の波に乗る「春夏秋冬理論」公認講師による、春夏秋冬理論の実践記録ノート。
更新情報
  • HOME »
  • 更新情報 »
  • 2015年12月

2015年12月

春夏秋冬理論でオフィス拡大

2105年12月22日、冬至、そして西洋占星術では「土のグランドトライン」である今日、弊社、有限会社フィールドワークは、オフィスを移転いたしました。

移転したと言っても、フロアは同じですので、住所は変わらず、サンシャイン60のままです。

今までは、45階からの「眺めだけなら一流企業」な眺めが自慢のオフィスだったのですが、移転先のオフィスは、窓無しになってしまいました。

なぜ、このような決断をしたのかというと、新しいオフィスは窓がなくなった代わりに、今までよりも広くなり、6人までの小規模講座であれば、開催することができるのです。

まだミーティングテーブルと椅子しか入れていないので、殺風景ですが、こんな感じです。

2015-12-22 11.29.58

今回の移転により、会場の確保に頭を悩ませる、ということから解放されました(^^)

また、所在地も、東京・池袋のサンシャイン60ということで、どなたでも来やすい、分かりやすい立地の会場になったと思います。

この新オフィスでは、春夏秋冬理論ベーシック講座をはじめ、星と石ベーシック講座(春夏秋冬理論を活用したパワーストーン講座)など、春夏秋冬理論関係の講座を定期的に開講していく予定です。

記念すべき第1回の講座は、1月9日(土)に開催する、「春夏秋冬理論 2016年年間計画作成講座」となります。

新しいオフィスで行う講座がどのようなものになるか、私自身も楽しみにしています(^^)

また、ご覧のように、プライバシーが完全に守られる環境になっていますので、個別のコンサルティングにおいても、会話の内容が外部に漏れる心配がありません。

よく、カフェやラウンジで面談を行なっているカウンセラーやコンサルタント、占い師の方を見かけますが、クライアントさんの質問内容が外部に漏れる可能性があるので、あまり好ましいものではないと考えています。

新オフィスでは、プライバシーが完全い守られる、という点にもこだわりましたので、コンサルティングもどんどん行なっていこうと思っています。

今回の新オフィスへの移動は、自分なりに結構な決断でした。

曲がりなりにも、著名なビルに入っているオフィスですので、それなりの賃料を負担しなければなりません。

以前の私であれば、躊躇してしまったことでしょう。

しかし、2015年は、今までとは違いました。

「春夏秋冬理論のサイクルを意識して過ごす」

ということ自体は、今までと変わりませんが、

「春夏秋冬理論のサイクルを年間計画に的確に落としこんでいくメソッド」

が完成し、そのメソッドで作った年間計画に沿って過ごした、初めての年でした。

その結果、多くの著名な方とのご縁をいただき、一緒に仕事をさせていただいたり、某VIPに対して、春夏秋冬理論のコンサルティングをさせていただいたりといった、今までなら考えられないような1年を過ごすことができました。

そして、その最終章となるのが、エネリギーレベルが切り替わる冬至に行なった、新オフィスへの移転です。

これは私の、

「2016年は講座開催とコンサルティングに力を入れていく」

という決意表明です。

しかし、細かい年間計画は、まだ立ててはいません。

1月9日に開催する、「春夏秋冬理論 2016年年間計画作成講座」において、受講生さんたちと一緒に、私も年間計画を作り上げようと思っています。

2015年は、予想以上の成果を出すことができた1年でした。

2016年も、それ以上の成果を得られる1年にするべく、春夏秋冬理論のサイクルを意識した年間計画を作り上げようと思っています。

 

 

春夏秋冬理論 2016年年間計画作成講座

2016年に向けて、ぜひとも参加していただきたい講座を開催します。
 
なぜかというと、私自身が2015年にこの講座のノウハウを活用して、大きな成長を遂げることができたからです。
 
私が2015年に成し遂げたことで、「自分でも成長したなあと感じること」は以下の通りです。

 

■オフィスを拡張

55
※眺めだけなら一流企業です(笑)

 

■日本一のマーケッター・神田昌典先生が展開する、地域教育拠点の第1号としてオープンした、アクションセンター福島をディレクション

45
※神田先生は、基本、画像アップNGですが、この画像についてのみ、許諾をいただいています。

 

■祖父、父親が存命中に解決することができなかった、40年以上にわたる土地区画整理事業を完了させ、戸建て賃貸住宅を新築

150913_戸建賃貸完成披露03

 

■今まで断っていた不動産コンサルティング事業を開始したところ、空室対策、土地活用、リノベーション、相続対策など、様々な依頼が寄せられる。

34

 

年初の段階では、眺めのいいオフィスに移れるとは思っていませんでしたし、神田先生と仕事ができるなどというのは、夢のまた夢でした。

これらを実現することができたのには、明確な理由があります。

実は、2014年の年末に、ある方法を使って、2015年の行動計画を作り上げました。

その計画に従って取り組んだ結果、上記のような成果を得ることができたのです。

 

ある方法とは、

春夏秋冬理論のサイクルを1年(12ヶ月)にあてはめ、春夏秋冬サイクルに基づいた年間行動計画を作る

というものです。

 

春夏秋冬理論とは、日本一のマーケッターである神田昌典先生と、アストロロジャーの來夢先生によって開発された、まったく新しいヒューマンサイクル理論です。

春夏秋冬理論についての詳細は、こちらをクリック

 

春夏秋冬理論に基づいて行動計画を作るようになってから、私の1年は激変しました。

例えば、家族旅行に行くとなると、多くの方は夏休みを利用されると思います。

私も以前は、そのように予定を組んでいました。

しかし、春夏秋冬サイクルで年間の行動計画を作るようになってから、我が家の家族旅行は1月〜2月のイベントになったのです。

なぜなら、私の春夏秋冬サイクルにおいては、その時期が1番エネルギーレベルが低いため、積極的にビジネスを仕掛けないほうがいい、ということと、その一方で、「自分へのご褒美」を与えるのに最適な時期となるからです。

 

さらに、この講座では、春夏秋冬理論のサイクルだけではなく、あなた自身が持つ固有の成功サイクルを解き明かし、年間の行動計画に落とし込む、ということも行います。

つまり、春夏秋冬理論をベースとしつつも、それにとらわれない、自分だけの成功への行動計画を作り上げることができるのです。

「ああしろ、こうしろ」と「外から言われる」 のではなく、「こうすればいいのだ」と「自分の内側から声が湧き出てくる 感じ」と言えば、伝わりますでしょうか?

 

■春夏秋冬理論を活用した行動計画を作るのに最適なツールを差し上げます。

この講座では、ビジネスで成功するだけでなく、人生を発展させるために有効なツールを提供します。

それは、春夏秋冬理論の共同開発者である、來夢先生が 開発した、來夢〜んカレンダーです。

img_calender2016-2
これは、來夢先生が、ご自身でも活用するため作られた、「運の流れに沿った1年を過ごすためのカレンダー」です。

この携帯可能なカレンダーに、以下のような「ツキを呼び込むための情報」が掲載されています。

img_cal-3

1)新月、満月、上弦月、下弦月の日時と星座
2)ボイド・タイムとその星座
3)二十四節気+土用
4)10惑星の動き

また、「ツキを呼ぶライフサイクル」を学ぶのに最適な、來夢先生の著作・月のリズムもおつけします。

月のリズム

 

■この講座は春夏秋冬理論を学ぶのが初めての方でも参加可能です。

この講座は2部構成になっています。

第1部 春夏秋冬理論ベーシック講座
   (と言いながら、実はそれ以上の濃い講座)

第2部 自分専用オリジナルカレンダーを作るワーク

前半に、春夏秋冬理論の基礎を学ぶことができる、ベーシック講座を 組み込んでいます。

「春夏秋冬理論の講座開講数日本一」である、西山雄一が講師を務めますので、 初めての方でも春夏秋冬理論の基礎を身につけることができますので、安心してご参加ください。

 

講座名:春夏秋冬理論 2016年年間計画作成講座

日時:2016年1月9日(土)10時〜16時(予定)
   2016年1月29日(金)10時〜16時(予定)

講師:西山雄一

会場:東京・池袋サンシャイン60 有限会社フィールドワーク

参加費:35,000円(別途消費税)

お支払い方法:クレジットカード

持ち物:筆記用具

提供ツール: 來夢〜んカレンダー、オリジナルシール(非売品)、書籍「月のリズム」

満席になりました。

 

 

メールアドレス

春夏秋冬理論おすすめリンク

Facebook公式ページ

Copyright © 春夏秋冬理論公認講師・西山雄一の実践ノート All Rights Reserved.